フコイダン健康堂

文字サイズ

メカブ・コンブ・モズク・フコイダン!

実はたくさんあります!フコイダンの種類

フコイダンを選んでいると、その種類の多さに驚かれることもあるかと思います。フコイダンは海藻にふくまれる成分ですが、海藻の種類によってさまざまなフコイダンがあるのです。フコイダンは、メカブやコンブ、モズク、ヒジキなどの海藻にふくまれます。それぞれ、メカブ由来フコイダン、コンブ由来フコイダン、モズク由来フコイダン、ヒジキ由来フコイダン、といい何から原料としてフコイダンがとられたのかをさしています。

そして、それぞれどのような海藻類からとれたフコイダンかでフコイダンの性質がかわってきます。

◆ モズク由来フコイダン…フコイダンの含有量が海藻のなかでもっとも多く、効率良くフコイダンをとることができる。
◆ メカブ由来フコイダン…フコースやガラクトースの含有量が多く、硫酸基が多い。
◆ コンブ由来フコイダン…原材料のちがいなどで価格に幅がでやすい。

海藻モズクのフコイダン含有量は、コンブに比べると実に5倍以上になります。
モズクが原料につかわれるフコイダンを選ぶと効率的にフコイダンがとれます。

フコイダンの種類とは?

フコイダンには種類があります。主に L-フコース(多糖体)、グルクロン酸をふくむ U-フコイダン、硫酸化フコースだけからなる F-フコイダン、ガラクトースをふくむ G-フコイダンなどに分類されます。
L-フコースは、キノコ類(アガリクスなど)や他の多糖体成分と違い、フコースに硫酸基が結合している状態のものをいいます。

フコイダンAFプレミアムは「オキナワモズク」を原料に使用しています。

フコイダンAFプレミアムに使用されているのは、フコイダンの量がもっとも多くふくまれる「モズク」。
また、モズクのなかでも質がよく高純度の「沖縄モズク」を使用しています。
フコイダンAFプレミアムに使われているモズクは純度85%以上の、世界でも高純度なモズクであることが認められています。海藻

また、フコイダンAFプレミアムには「アスコフィラム・ノドサム」という海藻もふくまれています。こちらは名古屋大学医学部、東京理科大学薬学部、大阪薬科大学などとの共同で開発された素材を使っています。
※弊社で使用しているアスコフィラム・ノドサムは「SOLWEED(ソルウィード)」とよばれる海藻抽出物にふくまれています。
ソルウィードにはメカブもふくまれていますので、モズク由来フコイダンに加え、さらにメカブ由来フコイダンも同時に摂取することが可能です。

フコイダン健康堂

福岡県春日市春日原東町2-8-1村上ビル2F
TEL:0120-251-778
電話受付:9時~21時
店休日:土日祝日